ウィッグのヘアアレンジ方法で、簡単便利なヘアアレンジ方法をご紹介します。
地毛がロングヘアでもショートでも簡単にイメージチェンジできるのが、お団子ウィッグです。ただし、ショートの場合は、結い上げるようにアップした状態で、あたまのてっぺんあたりで、ゴムで縛れることが条件になります。あとは、ゴムで縛ったところを隠すように、お団子ウィッグを頭に被せるだけでOKです。
ポイントは、髪全体をブラシで逆毛をたててフワフワにしておくと、ボリュームが出て、お団子ウィッグとのバランスがよくなります。
のせるだけでいいお団子ウィッグであれば、手先が器用でなくても簡単にヘアアレンジできるので、一つもっておけば、忙しいときなどにも役立つはずです。

 

それから、前髪に変化をあたえることでも随分とイメージが変わります。ヘアーツイスターのようなアイテムを利用して、ねじったり編みこみをすることでも、パーティー風にヘアアレンジが可能です。

 

ロリータファッションにあわせたいのであれば、アイロンコテを使って、縦巻きにローリングすることで、ロリータ風のウィッグスタイルが完成です。

 

それから、最近流行っている安いウィッグを使ったヘアアレンジでは、前髪部分を編み込んだり三つ編みにして、それをたとえば、右上から左下に向けておろし、耳のあたりで留めることで、編みこみがカチューシャの代わりのようにみえるスタイルも人気のようです。
ストレートでボーイッシュな髪型でも、編みこみ一つでフェミニンにヘアアレンジができるので、洋服に合わせていろいろと試してみましょう。