ウィッグを使ってみて良かったこと

私がウィッグを使い始めた理由は、イメージチェンジです。
長い髪の毛をバッサリと切って、色々と楽しんでいましたが、少したってまたロングヘアーに憧れ、ウィッグを購入しました。
ウィッグは、デパートや駅ビルなどに売っている事もありますが、私がオススメしたいのは通信販売です。

 

通信販売では本当に様々なヘアスタイルのものが売られていて、派手に可愛いヘアスタイルのものや、仕事場などでも十分使えるものまで様々です。
私が、プライベートで遊ぶときに使っているのが明るい茶色の巻き髪ロングヘアーです。
仕事場などでは、派手で使う事は出来ませんが、プライベートで友達と遊ぶときなどにはお気に入りのウィッグとして使っています。
今までは、ヘアアレンジといっても自分の髪質や、髪の量、髪色などを考えて出来るアレンジ、出来ないアレンジがあったのですが、ウィッグにしてからは様々なアレンジを楽しんでいます。

 

最近のウィッグは、ヘアアイロンも使えるものが多く、自分で自由自在にストレートやカールをつける事が出来ます。
私は、普段は巻き髪として使っていますが、服装などに合わせてヘアアイロンでストレートにしてヘアアレンジを楽しんでいます。
また、ウィッグと言えば、気になるのがつむじですが、最近では、人工皮膚がつけられているものが多く、つむじは人工皮膚できちんと作られているため、全く気になりません。
たまに購入した商品で、つむじがウィッグだとバレバレで、隠したいときなどには、カチューシャや帽子をかぶって上手く隠しています!